トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
by 読書のための書籍紹介 on 2012/07/14 at 10:47:19

 我妻榮先生の「民法案内Ⅰ私法の道しるべ」は、私が法律を学び始めた当初、友人から勧められて読んだ本です。  そして、私は、法律の基本書の読み方や六法を引くことの大切さな

by 読書のための書籍紹介 on 2013/05/30 at 08:12:54

「民法〈4〉債権各論 (有斐閣Sシリーズ)」は、民法のテキストとして定評のある基本テキストです。本書は、民法債権各論をわかりやすい解説でコンパクトに解説していますので、これか

by 読書のための書籍紹介 on 2013/06/11 at 18:11:46

「民法 5 --親族・相続 第4版 (有斐閣Sシリーズ)」は、民法の親族相続の定番のテキストです。本書は、完結したわかりやすい文章で解説されており、適所に図表を用い、重要論点には★印

トラックバック送信先 :
コメント

民法案内Ⅰ 私法の道しるべ(我妻榮著)の感想

 我妻榮先生の民法案内Ⅰ私法の道しるべをを読みました。この本は、私が法律を学び始めた当初、友人から勧められて読んだ本です。

 その時、私は。法律の基本書の読み方や六法を引くことの大切さなど、法律を学ぶ上での基本的なことをこの本から学びました。

 そして、今、ある程度、法律の勉強が進んで、改めてこの民法案内を読み返してみて、私は、ショックを受けました。

 最近の私は、暗記することばかりに夢中になり、考えて理解することをすっかりしなくなっていたことでした。

 考えて理解すること、これは、学習することの基本ですよね。その基本を私はすっかり忘れていました。ただただ、反省です。この民法案内を読み返して良かったです。

 この民法案内?は、本当に奥の深い本ですね。

民法案内 1 私法の道しるべ民法案内 1 私法の道しるべ
(2005/07)
我妻 栄遠藤 浩

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
by 読書のための書籍紹介 on 2012/07/14 at 10:47:19

 我妻榮先生の「民法案内Ⅰ私法の道しるべ」は、私が法律を学び始めた当初、友人から勧められて読んだ本です。  そして、私は、法律の基本書の読み方や六法を引くことの大切さな

by 読書のための書籍紹介 on 2013/05/30 at 08:12:54

「民法〈4〉債権各論 (有斐閣Sシリーズ)」は、民法のテキストとして定評のある基本テキストです。本書は、民法債権各論をわかりやすい解説でコンパクトに解説していますので、これか

by 読書のための書籍紹介 on 2013/06/11 at 18:11:46

「民法 5 --親族・相続 第4版 (有斐閣Sシリーズ)」は、民法の親族相続の定番のテキストです。本書は、完結したわかりやすい文章で解説されており、適所に図表を用い、重要論点には★印

トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

のんきなカメ

Author:のんきなカメ
こんにちわ。私は、本、TVとDVDが大好きです。後は、海が好きなので夏になると海で遊んでいます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

fc2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。