トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

みんなの家庭の医学の感想

 みんなの家庭の医学を見ました。今週は、犬や猫が持っているカプノサイトファーガ菌が原因のカプノサイトファーガ症候群がテーマでした。

 なんと、このカプノサイトファーガ菌は、犬や猫の約9割が持っているそうです。しかも、感染すると4割が死亡と言う恐ろしい菌ですね。

 犬や猫に噛まれたり、ひっかかれたり、舐められたり等の行為から感染するそうです。

 感染の要望としては、犬や猫を良くしつけることが重要だということでしたね。

 それにしても、ほとんどの犬や猫がこの菌を持っているということが怖いですね。

 これからは、犬や猫に噛まれたりしたら、気をつけないといけないですね。

最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
(2005/04)
筆吉 純一郎

商品詳細を見る

最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学〈2〉最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学〈2〉
(2007/06)
筆吉 純一郎

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

のんきなカメ

Author:のんきなカメ
こんにちわ。私は、本、TVとDVDが大好きです。後は、海が好きなので夏になると海で遊んでいます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

fc2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。