トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

世界一受けたい授業(5月1日)の感想

 世界一受けたい授業を見ました。今回も面白かったですね。

 1時間目は、平林純先生による科学です。

 特に、面白かったのは、うなぎの創業当時のタレが何年でなくなるかという問題でした。計算によると意外に早く無くなるという結果に驚きました。

 2時間目は、姫野友美先生の授業です。

 特に、気になったのは、恋愛に陥りやすいシチュエーションでした。学校や会社など毎日顔を会わせる場所では、恋に発展しやすいとのことで、脳の共感ニューロンの働きによるということでした。

 なるほど、学校や会社での恋愛って意外に多いですよね。

 姫野友美先生の本

女はなぜ突然怒り出すのか? (角川oneテーマ21)

なぜ男と女は4年で嫌になるのか

ピンチをチャンスにかえる心療内科 (悠飛社ホット・ノンフィクション)

 3時間目は、津久井学先生の授業でした。

 ねばねば食品に関する授業でした。

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

のんきなカメ

Author:のんきなカメ
こんにちわ。私は、本、TVとDVDが大好きです。後は、海が好きなので夏になると海で遊んでいます。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

fc2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード